トップ > 環境関連 > 環境への取り組み − ライスインキ − 植物由来インキ − 環境対応型インキ

環境対応型インキ

 大気汚染の原因物質と思われる石油系溶剤を含まない、植物油主体の環境対応型枚葉オフセットインキを紹介します。

(1)「オピリアNV」シリーズ

植物油を100%使用したインキです。

(2)「エコセンサー」シリーズ

コート紙・上質紙及びコートボール紙など、薄紙・厚紙兼用枚葉インキです。

▲ページ先頭へ

フレキソインキ

 グラビア印刷では、乾燥工程で多量の有機溶剤を排出するので、早急な対応が迫られています。近年、法律で環境対策への規制が強化され、特にグラビアインキの主溶剤であるトルエンの排除や軽減の機運が高まってきています。
 この対応策として、有機溶剤を含まない水性インキの研究開発に取り組んでいます。しかし、水性インキの印刷には印刷設備の変更が必要であり、また、印刷時の生産性にも課題が残されています。従って、究極の目的は水性グラビアインキですが、当社では現行の印刷設備で対応が可能で、しかも生産性についても現行レベルで維持できるノントルエン型インキの開発と実用化を優先して開発研究に取り組んでいます。
 軟包装の印刷システムにおける環境、排出規制に配慮した製品の技術確立を目指し、製品開発を行っており、その製品群を紹介します。

(1)各種フィルムに対応するノントルエンインキ

「NT−P−BEST」シリーズ
「NT POC」シリーズ
「オピア」シリーズ
「オピア BO」シリーズ
「LB−TF」シリーズ
「TML−NT」シリーズ
「フェスタ」シリーズ

(2)フィルム用水性グラビアインキ

「EXP18021」シリーズ

▲ページ先頭へ

グラビアインキ

 大豆タンパクを使用したダンボール用フレキソインキで、米国大豆協会の認定基準に適合した印刷インキです。石油合成樹脂分を減らし、大豆タンパクを一定量以上含有した水性フレキソインキです。植物性の成分が多いので、生分解性に優れ、脱墨が容易になり、印刷物の再生紙化(リサイクル)に役立ちます。

(1)「ワッサー スーパーZ SOY」シリーズ

(2)「DAN TEC SOY」シリーズ

▲ページ先頭へ

top会社紹介製品情報環境対策採用情報お問い合わせEnglish

Copyright(C)2009 OSAKA PRINTING INK MFG.CO.,LTD